更年期うつ

更年期の症状で苦しんでいる方は、どれくらいいるのだろう・・・

「みんな通る道だから~ぁ!」って言う気持ちも分かる。
過ぎてしまえば、そう言える。
症状の軽い人もそう思える。
全く症状のない人もいます。

重症な人からすれば、「こんなに苦しいんだよ、私」と
きっと言いたくなるでしょう。叫びたくなるでしょう。

私は、更年期の始まりなのか?真ん中なのか?どの辺かな?
これからひどくなるのか?こんな感じで進むのか?良くなるのか?

きっとトンネルの出口はまだ何年か先にあるでしょう・・・
一体、何年経てば楽になるんでしょう。早く解放されたいです。
浮き沈みがあって、身体的な症状も精神的な症状も本当に辛い時は、
真っ暗なトンネルに入って、出口が見えない不安な気持ちでいっぱいになります。
数か月前までは、意識するほどの症状はなかったのに。
本当に不思議です。
上手く付き合っていかないとですね。
そうやって自分の思考を変えていかないと、心が負けてしまいます


更年期を迎えるまで、出産・子育てに追われた日々だったり。
今、ようやく自分自身の為に生きられるようになったり。
不安になる必要は全くないんですよね~
必ず出口にたどり着くから。
今は、一人きりの静かな時間を過ごして、目指すべき方向が感じられた時、
新しい計画を立てて実践すればいいんですよ。


更年期の苦しさは一人で抱え込まないでくださいね。
誰かと気持ちを共有したり、ただ会話するだけでも心が晴れます。
一人で決して悩まないでくださいね。


このブログが誰かの心に届きますように・・・
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




カウンセリング、相談、受け付けてます。(ボランティア)
mt_nrs_ka_yan@ybb.ne.jp


スポンサーサイト



心の中に答えはある

誰かの相談に乗ったり、誰かに相談したり・・・
誰でもある経験だと思います。

相談した相手が求める答え
相談して自分が求める答え

相談しているときに、アドバイスしてもされても

「でも・・・」
「だってぇ・・・」

と言ったり、思ったり。

結局、でも・だっては、
自分の心の中にすでに答えがある
のではないでしょうか?

自分の心の中を真剣に見つめなおす

「本当はこうしたい!」という想いが心の中にあるはず。


心の中の答えが見つかっても、心の癖が邪魔をして不安になり
なかなか行動できない
出来ない・ダメだ等、ネガティブ思考は、負のエネルギーを引き寄せます。

相談された時
相手を信じてあげる。

相談したい時
自分を信じてあげる。


このブログが誰かの心に届きますように・・・
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




カウンセリング、相談、受け付けてます。
mt_nrs_ka_yan@ybb.ne.jp




いつ何が起きるか分からない(7)

3月初めに雪下ろし事故で、昏睡状態の叔父さん。
ピンピンコロリを望んでいた叔父さん。

あの事故から1か月10日くらい、ずっと
人工呼吸器を装着して、植物人間の状態でした。

昨日、日曜日家族が集まる中、他界しましたと連絡あり。
半年前のあった時は、本当に元気だったのに・・・
空しさと悲しさと、とっても切なく感じました。

結局、転院する予定でしたが、転院することなく旅立ちました。
叔父さんが他界したことは、とても悲しいけれど、
コロナ禍、家族の想い、経済的なこと、色々考えたらどうなんだろう。

最後に夫婦が交わした会話が、雪下ろしに対して
叔母「そのうち雪は解けるんだから~やらなくていいよ。」
叔父「うるさい!」
だったそうです。。。。

人それぞれ、考え方も感じ方も違います
物事の捉え方で、いろんな事が変わります。

でも、叔父さんの事故は偶然ではなく、
きっと必然だったのかな。
起こりうることは、全て必然。



言葉じゃ伝えられない気持ちでなんだかいっぱいです。


このブログが誰かの心に届きますように・・・
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




カウンセリング、相談、受け付けてます。
mt_nrs_ka_yan@ybb.ne.jp










いつ何が起きるか分からない(6)

3月初めに雪下ろし事故で、昏睡状態の叔父さん。
ピンピンコロリを望んでいた叔父さん。

あの事故から1か月10日くらい、未だ意識はない状態。
人工呼吸器を装着して、植物人間の状態です。

人生は、思い通りにはいきません。
そして、いつどう転ぶかも分からない。
どんな時も今が一番と思って、
前向きに生きていくことが大切ですよね。

人工呼吸器装着専門病院に転院するそうですが、、、
この1か月で2回ほど、いざい転院!っていう日の朝、
叔父さんは血圧低下。
転院するのが嫌なのでしょうか?
転院は、になって延期またさらに延期。
転院先は、家族にとって自宅からは不便なで通うには大変に。
まるで、家族を気遣うような出来事。

諸行無常」 仏教から生まれた四字熟語

人生は、諸行無常
何一つ、同じ状態が保持されることは、絶対にない。
毎日毎日変化している。
だから、いつ何が起きるか分からない。
今が不幸な出来事があっても、その状態が一生続くことはない
逆に幸せな出来事も一生その状態が続くことはない

良い事があってもいつまでも続くと思わずに浮かれず、
心を引き締め、たとえ悪い事があってもいつまでも続くとは思わず、
全てを受け入れて、前向きに頑張ろう

仏教の教え、私は好きですね。


このブログが誰かの心に届きますように・・・
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




カウンセリング、相談、受け付けてます。
mt_nrs_ka_yan@ybb.ne.jp








自分の得意を活かす


人によって、得意・不得意なことってありますよね。
得意なことをしているときは、楽しい
真剣に夢中になれたりしますよね。

私は、手芸が好きです。
自慢できるほどの物は作れませんが、、、、
ミシン・かぎ針・エコクラフト・羊毛フェルト
昔は手作り雑貨屋さんに出店してました。
「自分の作品を誰かが使ってくれる」が「嬉しい気持ち」に。
子供には、お店で売ってない物をよくお願いされました。
ドラゴンドールに如意棒やら秘密基地、オリジナルのキャラクターホルダー等
亡くなったお祖母ちゃんには、よくミシンでエプロンを作ってましたね。
喜んでくれる顔が見たい!という思いで。


「自分の得意な事をプレゼントする。」

相手が喜んでくれたら、自分も嬉しい気持ちになります。
自分の得意が心で輝くと思いませんか?

人の不得意に目を向けるのではなく
得意な事に目を向けると相手の見方が変わってきます

自分に出来ない事が、他人には出来たりする事、沢山あります。

そうやって、お互いが得意な事のプレゼント交換して、
助け合ったり、喜びあったり出来るような関係は素敵ですよね。




このブログが誰かの心に届きますように・・・
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




カウンセリング、相談、受け付けてます。
mt_nrs_ka_yan@ybb.ne.jp



認めてもらいたい欲

人って、誰しも]
誰かに認めてもらいたい
褒めてもらいたい
という欲求があると思います。

今の時代は
誰かに認めてもらいたい=目立ちたい
が多く感じます。YouTubeやInstagramでフォロワーやイイねを得る事で心が満たされている人も多いのでは?時には、人に嫌な思いをさせたり、迷惑をかけたりする人も出てきたり。

なぜ、誰かに認めてもらいたいと思うんでしょうか?
自分の存在価値を感じたい?
必要性を感じたい?
寂しいのでかまってほしい?

そこには、誰かに
「あなたは、〇〇の才能がある!」
「あなたはすごい!」
みたいなことを言われることを期待している自分がいたりして。

私もそうかもしれません。

自分で自分を認める事って本当に難しいですよね。
誰かから信頼される証明書が欲しくて、指をくわえて待っているような・・・

自分を一番最初に認めてることが出来るのは、自分
他人ではなく、自分。

誰かが認めてくれないとしたら、やらないのか?
認めてくれるからやっているのではなく、
自分がやりたいからやる

今まで私の身の回りの出来事が、
今の私を創って今の私を表現しているんですよね。


自分を認めることができたら、
きっと心が自由に楽になると思います。



このブログが誰かの心に届きますように・・・
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




カウンセリング、相談、受け付けてます。
mt_nrs_ka_yan@ybb.ne.jp



何のために働くのか?

働くってなんでしょう?
普通に考えれば、、、、、

生活維持のため
生活を豊かにするため
自己成長のため
やりがい
社会的信用を得るため
といったところでしょうか?


人は何の為に働いて、何の為に生きるんでしょうね?

働く目的は、生きている目的
働く意味は、生きている意味

今、生きている目的・意味ってなんでしょう?

きっと、「楽しく人生を送るため」だと思います。
したいことをしている自分」になる。

働く意味は、今の自分のこと
今生きている自分が答え。

働くのが辛ければ、今の自分が辛いってこと。
働く意味が分からないのは、生きている意味がわからないってこと。
ではないでしょうか?

過去の自分ではなく、今の自分
未来の自分ではなく、今の自分
心が豊かになる為に、今、生きているだと思います。




このブログが誰かの心に届きますように・・・
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




カウンセリング、相談、受け付けてます。
mt_nrs_ka_yan@ybb.ne.jp



うつの心

心の病
なかなか理解されないのが、苦しいですよね。
「怠け者」「甘えてる」等と思われがち。
周りの人の無理解に苦しんでます。
本当に苦しいんですよね。

脳内の神経伝達物質のアンバランスが原因の病気です。
その為、気分や感情を上手く調節できない病気です。

好きだったことが出来なくる
興味や楽しみがなくなる
人付き合いが怖い、嫌になる
仕事が遅くなる
身だしなみにだらしなくなる
過去の出来事を思いだして、怖くなる
気持ちが何をしても落ち込む
何か焦る気持ちが出る、イライラする
集中力が低下
将来への不安
将来へ悲観的に考える
何でも自分の責任だと感じる
自分を認められない
自分で判断するのが難しい
音が気になる
朝が無気力
自分の人生がつまらなく思う
喜んだり、楽しむことが出来ない
意欲が無くなる
死んだ方が楽と考える
投げやりになる
孤独を感じる

気分浮き沈みはありますが、
うつは、必ず良くなる病気だと思います。
だから、決して焦らずゆっくりでいいんです。
周囲の人が温かく見守ってくれるような社会に
なりますように。。。



このブログが誰かの心に届きますように・・・
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




カウンセリング、相談、受け付けてます。
mt_nrs_ka_yan@ybb.ne.jp



プロフィール

kaori

Author:kaori
看護師として社会人の一歩を踏み出すが、うつ病の時期もあり途中休職もありました。結婚し出産1か月前まで6年間、看護師勤務。
専業主婦としての13年間は、育児を楽しみながら、パピーウォーカーや学校役員、ボランティア活動をし、子供が中学生になると同時に、看護師(パート)として働く。
2018年に心理カウンセラー、上級心理カウンセラー資格取得。
父親の1年という余命宣告を受けて、看護師パート退職する。

これからは、カウンセラーの資格を生かしたく、日常で感じた事等を通して、一人でも誰かの心が、心の整理やポジティブな心へと、お役に立てますようにと願っています。

まずはメールにて、ご相談に応じます。
アドレスは、mt_nrs_ka_yan@ybb.ne.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR